鏡使いウェポカ・ダポカ


wepoca-dapoca

ギルドに所属する特殊戦闘傭兵の魔導戦士。 強面かつ極端に無口なため、コミュニケーションが不得意。 他人には「呪われた・始末されかけた」等信用のない反応をされることが多く、孤立している。
最近は傭兵業の傍ら巨大図書館およびシャックスの護衛としてシフト制で勤務中。
  • 親切
  • 意思表示
  • ウォーロック
  • 集落外れの森
  • ミラー(鏡移動・反射・分身)
  • バイコーン
  • 22
  • 6フィート3インチ(190cm)
ウェポカ・ダポカが話さないのは「能力の代償」「魔女に声を奪われた」「鏡の呪い」等バリエーション豊かに噂されている。 単に意思表示が不得手という可能性も踏まえた上で真相は闇の中。
inserted by FC2 system